ジョン・ヘンベル
スピードスキー競技の元世界チャンピオン

出身国: アメリカ合衆国

ジョン・"マッドカウ"・ヘンベルは、アメリカ人としてスピードスキーで初めて時速250キロの世界に踏み入ったひとりです。

「全身に容赦なく襲いかかる風と、激しくバタつくスキーをうまくコントロールしながら体勢を整え急斜面を駆け下り、最も傾斜が大きいところでは、一挙に加速度が増すのを感じます。私にとっての自由とは、ダウンヒルで240kmを超えたときです。」

経歴:

*2002年4月レザルクで時速240kmスキーヤーの仲間入りを果たした。

*彼はスキーでのアメリカ最速記録保持者となりました。

*2003年には、スピードスキー競技で、ワールドカップチャンピオンシップを獲得しました。

最新ニュースやイベント、限定品等の情報をお届けします
男性  女性 
サインアップ