スライドクロノグラフ

今までにないクロノグラフの操作方法

ボールウォッチは、現行のクロノグラフ機構を見直し、プッシュボタン式からケースの9時位置に一つのスライドレバーで操作する事ができる新機構を開発しました。スライドクロノグラフ機構ではケースに沿ったスライドレバー1つでクロノグラフの全操作を全て行います。12時方向へスライドさせることでクロノグラフのスタート/ストップを制御し、スライドレバーは自動で元の位置まで戻ります。逆に6時方向へスライドさせるとクロノグラフはリセットされます。

人間工学に基づいた高い操作性

ボール ウォッチが独自に開発し特許を取得したスライドクロノグラフ機構は、人間工学に基づき、かつてない操作性を実現しています。クロノグラフに最も必要な二つの要素、「正確性」と「操作性」が向上し、装着した状態でも片手で簡単に操作することができます。遊び心のあるスライドクロノグラフの斬新なメカニズムによって、従来までの機械式時計にはなかった新感覚の操作感を体験することができます。

最新ニュースやイベント、限定品等の情報をお届けします
男性  女性 
サインアップ